FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Bravo!! IL DIVO!! Thank you !! IL DIVO!!
画像 092
待ちに待ったIl Divoのコンサートへ9月17日行ってきました。
場所は日本武道館です。

昨年だったかな、アルバム『Promise』が発売されプロモーションで来日した時
ワールドツアーを行う、日本には多分来年の秋ごろ来れるんじゃないかな
そんなことをウルスだかセバスチャンがTVで言っていました。
その頃から来日公演を楽しみにしていました。
1年越しの夢です。

↑クリックすると楽天ブックス(CD)に飛びます。
視聴もできますよ!

さて…IL DIVO。
上のアルバムで言うと右から…
スペイン出身 カルロス
スイス出身  ウルス…いい男です
フランス出身 セバスチャン
アメリカ出身 ディヴィッド
です。
5年前イギリスで結成されました。
3人のオペラ歌手と1人(セバスチャン)のポップ歌手。
そして歌う歌は迫力ある歌でポップス。
なので音楽ジャンルを『ポペラ』なんて言われています。


約5分遅れて始まったコンサート。
出だしはSomewhereでした。
好きな歌なのに、彼らが舞台に出てきた興奮で涙が溢れ彼らがSomewhereを歌ってることに暫く気がつきませんでした。
遠い遠い存在でずっと車でも、移動中でも聴いてきた彼らの声。
それが目の前で歌ってくれています!
もうそれだけで感激でした。。。

でもライブ、つまり『生』である事の力は非常に大きく
彼らの歌声に圧倒され続けていました。震えました!
そして世界的に有名な彼らなのに、彼らはとても親しみやすい素敵な人たちです。
手を振れば手を振り返してくれ、投げキッスしてくれる。
そしてもっと近くの人はウィンクもしてもらい、、、
いつだって観客を見て歌ってくれています。そして拍手やスタンディングオベイションする私たちにはとても満足そうに嬉しそうにその喝采を受け止めてくれます。

『Que tu M'aimes Encore』の時でしょうか。
観客席から手拍子が湧き上がってきました。
その手拍子にすごく嬉しそうに反応してくれるメンバー達。
本当に嬉しそうな楽しそうな笑顔をしてくれるのです。

アメリカ出身のDavidは日本に興味があり3年ほど前から日本語の勉強をしています。
そしてこのshowの間のDavidのMCは全て日本語でした。
それも『コンバンハ』『アリガトウゴザイマス』等の簡単な言葉だけじゃないんです!
『イルディーヴォは5年前、3人のオペラ歌手と1人のポップス歌手で結成されました
最初は不安で、2年で終わると思っていました。
でも、今でもこうして皆さんの前で歌っています
これは皆さんが僕達の歌を愛してくれているからです
皆さんのお陰です』
みたいな事を日本語で言ってくれるんです。
メンバーの紹介も彼が日本語で紹介。
本当に日本語しか使いませんでした。

Davidが一生懸命勉強した、つたないけどでもすごく心のこもったメッセージ、
その勤勉さとhospitalityにはものすごく胸を打たれました。
あのDavidのお陰で彼らの存在はすごく近く感じられて、そしてとても感動した心に残るshowとなりました。
Davidがこの日本公演の為に頑張ってくれたんだと思うと、ワールドツアーの中の1つの国
『One of them』にならず、日本公演の為に力を注いでくれたんだと本当に感謝です。

他のメンバーは英語でしたが、本当に素敵なshowでした。
肝心の歌の事ですが…
思い出そうと思っても思い出せないくらい、それはすごい迫力で圧倒されました。
コンサートが終わった後は自分が灰と化してしまった、そんな感じです。
言葉で表現できないくらいの感動とパワーを与えてくれました。

力の限り歌ってくれ、それは私たちを圧倒しました。
最初私は1年近く夢にまで見てきたこのコンサートが終わったら燃え尽き症候群になるんじゃないかと思ってました。
でも。。。灰と化した自分になったと思いきや、彼らの歌声は私の血と肉になるんじゃないかって言うくらいのパワーを与えてくれました。

北米でのコンサートは3時間にも渡るコンサートなのに日本は会場の関係で2時間だと言う話がありました。
曲がカットされてしまうんだろうか、そうだとしたらすごく残念。
でも彼らは他の国のワールドツアーと同じように、全ての曲を歌ってくれました。
その分MCなどが短くなってたりするようです。
でも曲がカットされず本当に嬉しかった。
合間に20分の休憩がありましたが、結局休憩を除いても2時間以上私達の為に歌ってくれました。

自然とスタンディングオベイションしてしまう力が彼らの歌にはありました。
素直に『Bravooooooooooooo!!』と叫びたい気分。

本当に素晴らしい。

なのに…観客は自分が想像していた以上に年配の方ばかり。。。
ちょっとそれには驚いてしまいました。。。
イケメンの4人、そしてサービス精神旺盛の彼ら。
ファンを大切にする彼ら。
Mariah Careyの『Hero』を歌ったりCeline Dionとフューチャーした『I believe in you』等もあり
数年前のサッカーのワールドカップでは開会式にトニーブラクストンと歌いました。

クオリティの高いものが目の前にある。
でも観客は年配の人ばかり???
それが悪いって言ってるわけじゃ勿論ないんですよ。
ただ、もっと幅広い年齢層に愛されてもいいんじゃないかと。
それくらいクォリティーが高く、しかも親しみやすい人たちなんだと思うんです。
チケットが取りにくくなるのはいやだけど、でももっとこんな彼らをもっと知って欲しい、
そんな風に思った日でもありました。

もう彼らは日本を発ってしまいました。。。
寂しい限りです。次いつ会えるんだろう。
でもまた彼らに会いたいです。そして目の前で歌って欲しいです。

本当に素晴らしい一日でした。。。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2009/09/20 03:11 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<RISTORANTE MASSA @恵比寿 | ホーム | 美味しすぎる~!Maison romi-uni>>
コメント
もみじと一緒さま

愛あふれるブログで素敵です。
わたくしも武道館でモエモエしておりました。
迫力の歌声に、本当に圧倒されました。
早く次のステージを見たいですね。

トラックバックなどもかけてみました。これからもよろしくお願いいたします。
【2009/09/21 12:22】 | URL | なもこ #-[ 編集] | page top↑
なもこさま
本当に素晴らしいコンサートでしたね!
私は西の席に座ってました。そう遠くなかったんですね!!!
彼らがステージを去ってしまった時は本当に寂しかった。
次、いつ会えるんだろう。。。そう思うと寂しくて。
Davidの声には本当に感動でした。
カルロスはもう圧倒的ですね。ウルスが歌ってる時だけはモニターで彼の顔を見てしまったり(笑)
セバスチャンも歌う時は真剣な顔で。
暫くはCDなどで楽しむしかありませんが、今はあのコンサートにまだ圧倒されているのでCDも聞かずその余韻に浸っています。。。
【2009/09/21 14:02】 | URL | もみじといっしょ #-[ 編集] | page top↑
はじめまして♪v-342
mix○でこちらへたどり着きました。
初コンサートでした・
次回は、アリーナで近くで彼らを
見たいと思いました。

TBを頂いております。
どうかご了承ください。v-22
【2009/09/21 16:50】 | URL | アルケミスト #k9MHGdfk[ 編集] | page top↑
私も是非今度はアリーナ席で真っ赤な顔して歌い上げるDavidやUrsのウィンクに射抜かれたいものです。。。
もう、圧倒されっぱなしでしたね。
また早く彼らに会いたいですね。
【2009/09/21 17:43】 | URL | もみじといっしょ #-[ 編集] | page top↑
はじめましてv-25
mixiからこちらへたどり着きました。
私も17日コンサートへ行きました。
良い席を求めてファンクラブにも入りました。
B8の席でしたが思ったより良く見えませんでした。
3時間にもわたる北米のコンサートぜひ体験したいです。
ちなみに私はかなりの年配ですが、若いファンが増えるといいと思っている一人です。
【2009/09/22 00:07】 | URL | kyokyo #AGI7I832[ 編集] | page top↑
kyokyoさん
blogにいらしてくださりありがとうございます。
ファンクラブへの入会は私も迷っているところがあるのですが、必ずしもファンクラブだからと言っていい席というわけじゃないんですね。
IL DIVOは本当に才能ある素晴らしいグループだと思うんです。人柄も含めてそう思います。
だからもっともっと広い世代に愛されてもいいんじゃないか?と思うんです。
人柄も知れば知るほど魅力的ですしね。
これからも一緒に応援していけたらいいですね。
【2009/09/22 00:48】 | URL | もみじといっしょ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://withmomiji.blog85.fc2.com/tb.php/34-a8498f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。