FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
レンジで気軽にジャム作り@ Home
先日沢山の巨峰が1箱我が家に届きました。
よく果物屋さんなんかである、イチゴが入っているようなパックに巨峰が入って、それが10パックありました。
巨峰はとても美味しかった!濃い甘さでたまりません。
秋は本当にフルーツが美味しい。。。

さて、でも…何日かに分けてその巨峰を食べているうちに、房から取れてしまうものがどうしたって出てきてしまい、房から取れたものはそこから痛んできてしまいます。。。
母は房から取れたブドウをお皿に移して皮を剥いて冷蔵庫に入れておきました。
いつでも食べれるように…と。。。

でも、わたくし、最近『ゆるいジャムが食べたい』と思っていたところでして…
大好きなCostcoに行ってもジャムはボンヌママンだけど大容量750g、しかも2つセット!!
そんなにいらない…

ってなわけで、せっかく目の前にほんの少しだけど新鮮な美味しいフルーツがある事だし、これでジャム作っちゃえ!と。
でもお皿にあるのはこれだけの量。
画像 171
お鍋で煮るほどではありません。
なのでレンジで作ることに!!

まずはフルーツの重さを量り今回はフルーツの量の25%のお砂糖を入れました。
パイレックスの計量カップへ…
画像 170

そしてレンジで数分。この先はもう、様子を見ながらでした。
なんせ、我が家のレンジはかなり古いのでここで○○ワットで何分!と言えるものではございません。
小皿を冷凍庫に入れておき、キンキンに冷えた小皿にグツグツにレンジで煮えたジャムを垂らします。
そこでジャムの固さを大体把握します。
(ジャムは冷えると固くなるので、このやり方を覚えて以来はとてもラクになりました)
グツグツに煮えたジャムはこんな状態になってきました。
画像 169

本来ブドウの皮も一緒に煮れば綺麗なブドウ色のジャムが仕上がりますが、ま、最初に書いたような事情で、痛みかけてるものの活用なので、色は地味です…(汗)

そしてCostcoのディナーロール(ディナーロールについても後日書きたいと思います)に付けて朝食にいただきました。
画像 176

保存するわけじゃないからもう少しお砂糖が少なくてもよかったかな。。。
しかし、毎度の事ながらウッカリしてました。巨峰には種がある!
種を取り除いてジャムを作るべきでした!ガリッと噛んでようやく気付く私…(汗)

1回で食べきってしまう量のジャムでした。
でもだからこそ、お砂糖控えめ、フルーツの味を生かしたジャムが食べれる。

でも、そろそろちゃんとした瓶詰めのリンゴのジャムでも仕込みたいかな。
酸味たっぷり紅玉がやっぱりいいなぁ…

テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/10/16 00:00 】 | お料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<美味!!ジェラートDELIZIEFOLLIE@自由ヶ丘 | ホーム | 新鮮野菜お届け from 神奈川県秦野市>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://withmomiji.blog85.fc2.com/tb.php/44-e7efd468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。